読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitterでつぶやくときは、つぶやくための道具を意識したほうがいいかもしれない。

さて、Twitterを何気なく使っているあなたは、どうやってpost*1していますか?
Tweenとかですか?夜フクロウとかですか?あるいはOsfoora?TweetDeck?


どのクライアントでpostしても結構ですが、どのクライアントでpostしたかはtweet*2に"from ***"で表示されちゃいますよ。特段意識する必要なんてありませんけど、でも親しい人との間では、「この人は一体何を今しているんだろう」とか「今どこにいるんだろう」とか、思うことがあるんじゃないですか?


たとえば、"from Tween"となっていれば、この人はWindowsからpostしていることがわかりますね。Twitter for iPhoneやらOsfooraならiPhoneでpostしていることがわかります。どのクライアントでpostしたかで、今この人は座ってTwitterを見ているとか外出先で見ているとか、まあ、想像できますよね。*3
もし"from ラーメン大陸"となっていたら、何か並行して作業をしているんじゃないかと想像できます。
でも、TweetDeckやHootSuiteは、モバイルもデスクトップも同じなのでどっちを使っているのか分からず、今何をしているのか想像できません。特に、twitter.com(通称web)でpostすれば何を使ったかはもうわかりません。
他にも、RSSリーダーからpostしたのか、friendfeedやinstagramなどの外部サービスから飛ばしたものなのか、そういう見分けもできますから、その人が今何をしているのかということをより具体的に把握できるものもあります。


このように、どのTwitterクライアントを使っているかでその人が何をしているのか、想像できる場合があるので、変なことを思われないようにしたいのなら、"from ***"には気を遣うべきでしょう。


とはいっても、こんなところを見ているのは、ネットストーキングをしている人くらいだと思いますがね。

*1:投稿ともつぶやくとも。この記事ではpostに統一。

*2:postされたつぶやきのこと。

*3:もうちょっと付け足すと、Twitter for iPadと表示されたらこの人はiPadを持っているだとか、twiccaだったらAndroid機を持っているだとか、その人の所有物を把握することもできますね。