読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Opera初心者のための、8個の「ない」

最近、Operaユーザー以外の人と会うことが増えてきたせいか、同じようなことばかり説明しているような気がしてきたので、まとめてみました。

1. Operaを使わなきゃいけないわけではない

何かと話題になってるみたいだから、よく聞くから、と使い始めてもきっと面白くないです。自分にあっていると感じたら使えばよいです。

2. 知らないことを一方的に聞いてみてもかまわない

Operaユーザー=「なにかすごい人」ではなく、「どこにでもいるユーザー」と考えるとよいです。逆もしかり。自分が知らないことを聞いてみるのも普通のこと。

3. 便利な機能があるから、必ず使わないといけないわけではない

ただのアプリケーションなので、無理に使う必要はありません。ただし、使わないと損をするかどうか見極めて対応しましょう。

4. Operaの情報はすべて見る必要はない

全部見られないからといって落ち込む必要はありません。発信されているRSSを毎日一字一句すみずみまで読むという方は、落ち込んでもいいかも。

5. デスクトップを使わないとOperaが使えないわけじゃない

Operaを使うためにデスクトップを買う必要はありません。ケータイでも普通にできます。ぜひOperaMiniをどうぞ(CM)。

6. たくさんOperaについて知っている人が変態なわけではない

逆に、知らないから変態ではないわけでもありません。進んで変態をしている人もいますが、相手にされなければどうせ人は離れます。

7. 自分のOperaに何も変化がなくても気にしない

Operaは「ブラウザ」です。ブラウザはwebページを見られるのならいいのです。普段の調子でwebの世界に入ってしまいましょう。

8. 大抵の人は、最初はOperaのすごさがわからない

あなたがOperaになじめない、おもしろくないと思うのはごく普通の感覚です。というかむしろOperaにはまるほうが少数派です。